現在の位置:トップページ->詩の文化

詩の文化

枫桥情

2015-08-04

                                      作者:朱永兴


古桥轩露屐痕斑,沐雨经风伴碧潺。

堪悟清淑枫里月,但嗟雄峻铁铃关。

纵然岁月侵君老,依旧春光动我颜。

莫怪钟声天宇荡,每常牵梦到寒山。

微信二維碼

歴史の訪問者数:1982844

電話は0512-65575100景勝地区サービスだ

あて先は蘇州市で枫桥路末(どうソラクサン桥东堍)

ソicp備10208553番だった 版権所有:蘇州苏恒ネットワーク科技有限会社の

设计の制作チームは、蘇州苏恒ネットワーク科技有限会社の電話は0512-62992190だった