現在の位置:トップページ->情報の漏えい

情報の漏えい

観光地区の発展のカエデの橋中秋特別活動

2015-09-28

中秋一家団欒の日で、夢係カエデの橋の情。中秋節の前日、9月26日、カエデの橋の観光地区を展開した多彩な中秋特別活動、午後聞いて詩、夜明月を拝むなど多くの観光客が来共赏明月観光地区、共に佳節。

午後、カエデの橋の観光地区の2015年中秋诗会及び「カエデの橋月?運河情」詩歌募集試合授賞式の観光地区の1本の園内で幕を開け、蘇州日報文芸部副主任高琪の詩人、ロングアイランド、観光地区の管理所の関係者や受賞作者などが出席した今回の活動。

诗会でみんなを語り物俳優の歌う《カエデの橋停泊」や「ジャスミン」で、鑑賞した詩人ロングアイランド詠んだ《カエデの橋駅」を受賞作品を表彰。江蘇省蘇州市第十中学校、中学校園区蘇州の校区の子供たちはみんなで朗読した部分の受賞作品。一枝園で午後斑の光の中で、この騒ぎを静、詩情に満ちている活動をして、多くの観光客が入る一枝園する、立ち止まる。

夜の初めに、観光地区を迎えた夜の中秋明月を拝む活動。今回の活動に基づいて地元に基づいて、後退の伝統の原則により、還元中秋明月を拝むの風俗活動を再現し、中秋の昔の姿、姑蘇人文伝統を温める。参加した市民に漢服を身につけ、スタッフに導かれて詠んだ漢詩、斎月宮、熱斗香、踏月、当て灯谜ばかり派祝日にぎやか和やかな光景。

この中秋、最も美しい月見地の一つのカエデの橋を体験した満月、古い時の蘇州人中秋の風俗活動を遠くない寒山寺伝来のひとしきりひとしきりの鐘、感じ張継《カエデの橋停泊」の境地を酔わせるなんて、なんと美しい!


3.jpg



2.jpg


1.jpg

微信二維碼

歴史の訪問者数:2004676

電話は0512-65575100景勝地区サービスだ

あて先は蘇州市で枫桥路末(どうソラクサン桥东堍)

ソicp備10208553番だった 版権所有:蘇州苏恒ネットワーク科技有限会社の

设计の制作チームは、蘇州苏恒ネットワーク科技有限会社の電話は0512-62992190だった